FC2ブログ

Home > 2017年06月06日

2017年06月06日 Archive

埋蔵文化財の試掘調査とはこんな感じです

  • Posted by: 大成不動産株式会社
  • 2017-06-06 Tue 18:35:34
  • 不動産情報
 明日は不動産同業者仲間で3ヶ月に一度開催しているゴルフコンペ。なんとか雨
には降られず開催できそうです。果たして結果はいかに。結果は木曜日のブログで
ご報告させていただきます。

 さて、今日は物件情報ではなく、埋蔵文化財の試掘調査に関して記載してみます。

 土地をお求めいただく際に、場所によっては埋蔵文化財の指定地区に入っている
場所が多々あり、その地区内は土木工事を行う際に必ず事前に調査をしなければ
なりません。
 今回ご契約いただいたある物件がちょうどその調査対象地内にあり、先日つくば市に
試掘調査をしてもらいました。

埋蔵文化財 試掘1
 こんな感じで、手掘りで慎重に土を掘り返します。通常、掘る深さは40~70センチ
程度です。暑い中、作業ありがとうございます。ちなみに個人住宅用の場合、購入者の
方の費用負担は一切ありません。

maizoubunnkazai

 素人ではわかりませんが、土の色が異なるなどからどのような土地利用がされて
いたのかを判断するようです。素人には正直わかりません。。。

 こういった試掘を行い、遺跡(竪穴式住居等が多いです)等が確認された場合、今後の
土地利用計画により記録保存、地下保存といったきちんとした調査が必要となります。
何も出なければ、通常の土地利用が可能です。
 試掘の結果によっては、建物の配置等土地利用に制限を受ける場合もあります。
いつ調査をし、調査結果に応じてどのように契約を進めるか。通常の取引以上に関係者
の調整が必要となりますので、こういった土地をご検討の方はご注意ください。
 過去には墓地跡が発見され、人骨、副葬品が発見されたケースもありました。

 つくばの住宅物件をお探しの方はぜひ当社まで!
 埋蔵文化財等の取引事例も豊富にあります! ご不安な方はぜひご用命ください。 
 ↓ ↓ ↓ ↓ 

 大成不動産株式会社

 中古マンション情報&○○情報については、こちらのブログをご覧下さい!
 最新情報は花畑2丁目のガリレオプレイス6階 1,480万円をご紹介です。
 ↓ ↓ ↓ ↓

 イコたんのおすすめ分譲マンション情報&○○情報 

Index of all entries

Home > 2017年06月06日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top